妊活・妊娠中の葉酸サプリって本当にいる?食事からだけじゃだめ?

葉酸には2種類あり、厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型と、食事から摂れる天然のポリグルタミン酸型のものがあります。

 

食事からとれるポリグルタミン酸型の葉酸は、モノグルタミン酸型のものに比べて熱に弱く水溶性で、体への吸収率も50%以下で不安定です。
そして実際に妊活・妊娠中に摂取して先天性異常のリスクを減らす科学的根拠があるのはサプリからしかとれない合成のモノグルタミン酸型の葉酸になります。

 

 

天然の食事からとれる葉酸に効果がないわけではなく、サプリの葉酸に加えて食事からも摂ることが奨められています。
サプリメントを摂りつつ葉酸の多く含まれる食品もきちんと食事でとることがベストです。

 

あまりサプリに頼りすぎて普段の食事が不健康なものになるのはNGです。
私も普段は仕事が忙しく、お昼もコンビニ弁当で野菜があまりとれていませんでしたが妊活するときめてからきちんと栄養のある食事を心がけていました。

 

 

お弁当や夕食を作るのははじめはちょっときついなと感じたけど、きちんとした食生活をしていると不思議に体調が整って、結果として早く妊娠できたと思います。

 

葉酸の多く含まれている食べ物はレバー、枝豆、ほうれん草、納豆、イチゴなどです。
普段の食事に是非とりいれてみてくださいね^^
葉酸サプリからとることもお忘れなく!

 

ちなみに私が飲んでいるのはAFCのmitete葉酸サプリですがコスパが良く、妊活・妊娠中にとりたい栄養素が過不足なくとれておすすめです。

 

よければ見てみてください^^

 

私のAFCのmitete葉酸サプリの詳しい体験口コミはこちら

 

AFCのmitete葉酸サプリ最安値ショップはこちら